照栄建設

脱ぐ

NUGU

社員紹介

工事部 工事課 主任

本山 裕二

2005年入社

地図に残る仕事を任される、
責任とやりがい。

  • 普段はどんな仕事をしていますか?

    現場監督をしています。8時に朝礼があり、それから現場を回って事務所に帰ってきます。意外と書類作成の仕事も多くて、図面を描いていることも多いですね。自分の描いた図面が形になっていくのは、すごく面白いですよ!

  • 仕事で大変な部分は?

    現場では、多くの職人さんに協力してもらわなければなりません。いろんな価値観の人がいる中で、一つの目的に向かって協力していく難しさを感じることもありました。人との向き合い方、コミュニケーション力が鍛えられる仕事です。

  • 仕事のやりがいは?

    やっぱり、自分たちの仕事がこの街に残ることが一番のやりがいですね。お客様や職人さん、多くの人と力を合わせてつくり上げた物件が完成したときは、喜びもひとしおです。