会社案内

人が集う会社へ

照栄建設は創立45年を迎えました。この間幾多の苦雖がありながらも地域に根付いた会社に成長することが出来ました。ひとえにお客様をはじめ関係者の方々のお力添えによるものと感謝いたします。

建設業は、機械化が進まない産業のひとつです。45年前の建設技術と現行の技術に大きな違いはありません。人の手作業によって建物は一つひとつ出来上がっていきます。人の力によって支えられている産業です。

建設業就労者は少子高齢化もあり毎年減少しています。人を集めることが会社の未来を左右します。しかしながら集め続けるのには限度があります。人を集めるのではなく人が集う会社へ変革していくことが必要と考えます。

照栄建設の建物は、その地域にあったオンリーワンの価値を持った建物を提案し、信頼を築いていきます。45年で得た知識を効率的に活かせるように組織を変更し、社員同士が職種を超えて相互に情報交換できる環境を整え、活躍できる職場をつくり更なる成長を目指していきます。

代表取締役社長 冨永一幹

代表取締役社長 冨永一幹

万全の組織力

お客様がいて、私達がある。その思いを大切にメンバーが一つになって活動を展開しています。

企業である以上、社員にはそれぞれの役割があります。私たち照栄建設にも営業、技術、開発、設計、総務など、さまざまな部門でスタッフが頑張っています。お客様のあらゆるご要望にお応えするために、その最前線に立つのはもちろん営業スタッフです。しかし、お客様の信頼を得るためには、全社一丸となって機能し、きめ細かくフォローしなくてはなりません。そうした意味では、全社員が営業発想で臨んでいると言ってもいいでしょう。そして、「誠意」「技術」「信頼」という企業理念を常に念頭におきながら、私たちは日々の活動を展開しているのです。

組織図